News.Paraviについて

close

OPEN

1年越し!井岡念願の戦いがついに実現!
大晦日に世界王者同士が激突! WBO・WBAスーパーフライ級王座統一戦 『井岡一翔 VS ジョシュア・フランコ』

12/31(土)14時45分頃からParaviでLIVE配信決定!!

 動画配信サービス「Paravi」では、12月31日(土)に東京・大田区総合体育館で開催される『WBO・WBAスーパーフライ級王座統一戦 井岡一翔VSジョシュア・フランコ、フェザー級8回戦 堤駿斗VSペテ・アポリナル、56.5kg契約8回戦 大湾硫斗VSロビン・ラングレス』の模様を14:45頃からLIVE配信することが決定した。

 いまや年末の一大イベントとなった井岡一翔の大晦日決戦は今年で11回目。昨年、予定されていたIBF世界王者のジェルウィン・アンカハスとの王座統一戦が新型コロナウイルス拡大の影響で中止。その後、アンカハスが王座陥落、統一戦は白紙となったが、井岡陣営が粘り強く交渉を続け、7月に5度目の防衛戦(対ドニー・ニエテス)を経て、ようやくWBA王者ジョシュア・フランコとの王座統一戦が実現した。

 井岡は「必ず統一戦がしたかった。統一戦はそんなに甘い戦いではない。色んな覚悟を持って内容よりも勝つことだけを考えている」と宣言した。対するフランコも「ボクサーとして絶対に戦いたい試合。限界までプッシュしてハードに準備をしている。アウェイの地でも試合を支配したい」と力強くコメントした。スーパーフライ級4団体統一を目指す井岡の伝説の始まりとなる一戦をParaviでご覧いただきたい。

◆井岡一翔(いおか・かずと)33歳
1989年3月24日生まれ。大阪・堺市出身。プロ通算戦績31戦29勝(15KO)2敗。日本人初世界4階級王者。WBO世界スーパーフライ級王者(防衛4)元WBA世界フライ級王者(防衛5)元WBA世界ライトフライ級王者(防衛3)元WBC・WBA世界ミニマム級統一王者。

世界戦戦績は『22戦20勝(10KO)2敗』、世界戦20勝は日本人ボクサー史上最多勝利。先日、4団体王座統一に成功した井上尚弥よりも多い。

◆ジョシュア・フランコ 27歳
1995年10月27日生まれ。アメリカテキサス州サンアントニオ出身。プロ通算戦績22戦18勝(8KO)1敗2分1無効。2015年プロデビュー。現WBA世界スーパーフライ級王者。弟は、元WBC世界スーパーフライ級王者のジェシー・ロドリゲス。

〈フェザー級8回戦〉堤 駿斗VSペテ・アポリナル ボクシング界の「NEXTモンスター」堤駿斗がプロ2戦目のリングへ!

 アマチュアボクシングで13冠を獲得し、去年7月鳴り物入りでプロデビューを果たした期待の新星・堤駿斗が、大晦日のリングに登場!高校時代には、あの井上尚弥も成し遂げられなかった世界ユース選手権優勝を果たし、「必ず世界王者になる」と期待される堤。

  今年7月のプロデビュー戦では、東洋太平洋ランカーを相手に大差判定勝利。試合中に拳を痛めるアクシデントもあり、豪快なKO勝利とはならなかったが、そのポテンシャルの高さをプロのリングでも見せつけた。「次はしっかりとKOで倒したい」と意気込む堤は今回の試合に向け、ジムの先輩・井岡一翔のラスベガス合宿に同行。偉大な王者と共にその拳を磨いてきた。前東洋太平洋S.バンタム級王者のペテ・アポリナル(フィリピン)を相手に、豪快なKO勝利でその強さを証明できるか。

堤 駿斗(つつみ はやと)23歳
1999年7月12日生まれ。千葉県千葉市出身。2022年4月13日 アマチュアからプロへの転向を発表。
同月27日にプロテストを受け翌日合格。2022年7月13日 OPBF5位のジョン・ジェミノと異例の対応でのプロデビュー。デビュー戦を勝利で飾る。

ペテ・アポリナル(Pete Apolinar)27
1995年4月23日生まれ。フィリピン出身。プロ通算戦績:19戦16勝(10KO)3敗。OPBF東洋太平洋フェザー級シルバー王座、OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座。

〈56.5kg契約8回戦〉大湾 硫斗VSロビン・ラングレス 沖縄が生んだボクシング界の新星・大湾硫斗が自身初となる大晦日のリングへ!

 中学時代、U-15全国大会で優勝を飾るなど、アマチュアで確かなキャリアを積むと、高校卒業と同時に、同郷の先輩で元WBC世界フライ級王者の比嘉大吾に誘われ上京した大湾硫斗。2017年にプロデビューを果たすと、強烈な右ストレートを武器にここまで10戦9勝(6KO)1敗の成績を残し、その潜在能力はボクシング関係者からも高い評価を受けている。

  今年8月には元世界ランカーを相手に大差判定勝利。現在、日本スーパーバンタム級8位、OPBF東洋太平洋フェザー級11位(※12月16日現在)にランクインされており、今後はタイトル戦線への参入が期待される大湾。フィリピンの強豪、ロビン・ラングレスを相手に豪快なKO勝利を飾れるか? 

大湾 硫斗(おおわん りゅうと)24
1998年4月16日生まれ。沖縄県うるま市出身。プロ通算戦績:10戦9勝(6KO)1敗。JBCスーパーバンタム級:8位(2022年10月度)2017年4月B級ライセンス取得、同年5月プロデビュー。

ロビン・ラングレス(Robin Langres)27
1995年12月22日生まれ。フィリピン出身。プロ通算戦績:15戦11勝(4KO)4敗

【配信情報】
[タイトル]

WBO・WBAスーパーフライ級王座統一戦 井岡一翔VSジョシュア・フランコ
フェザー級8回戦 堤駿斗VSペテ・アポリナル
56.5kg契約8回戦 大湾硫斗VSロビン・ラングレス

[配信ページ]https://www.paravi.jp/title/104950
[配信日時] 2022年12月31日(土)14:45頃~
※LIVE配信の配信期間中は、追っかけ再生機能で試合開始からご覧いただけます。

 

記事をシェアする
  • line
カテゴリー

News.Paravi

News.Paraviはメディアグループ6社が設立した(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンの定額制動画配信サービス「Paravi(パラビ)」のコンテンツやキャンペーンを紹介するサイトです。

News.Paraviについて

  • instagram
  • tiktok
  • youtube

ページTOP