News.Paraviについて

close

OPEN

ネイチャーバラエティ 「東野幸治のネイチャーなの?」 第2弾がParaviで独占配信開始!!

レジェンドアニマルと出会うはずが… あの幻の!?レジェンドネイチャー ムツゴロウさんとご対面!!

 動画配信サービス「Paravi」では、東野幸治が北海道で自ら野生動物を追うParaviオリジナルバラエティ「東野幸治のネイチャーなの?」を好評独占配信中。その第2シーズンを本日11月30日(火)お昼12時より4話一挙独占配信スタートする!
 放送では見ることができないParaviならではのオリジナルコンテンツを “大量に”制作・配信してきたParavi。そのParaviオリジナルに登場したネイチャーバラエティ「東野幸治のネイチャーなの?」 第1シーズンでは34時間以内にヒグマを撮れるかどうかをテーマにロケを敢行。ネイチャーロケの経験がないスタッフとロケハン無しで北海道の広大な土地で取材を進めた。
 訪れたのは羅臼(らうす)にある『熊に襲われた家』や『ヒグマの密集地』などヒグマに遭遇できるチャンスのあるスポット。本当にヒグマが入った家を見学し、実際にヒグマに襲われた方にも取材。襲われた当時の様子だけでなく、熊が入った事をビジネスにしようと思ったきっかけなど様々な話を東野が独自の目線でインタビュー。そしてこのロケで絶対会いたかったという『ヒグマを叱る男』ともご対面。「コラ!来るな!」と、野生のヒグマを叱って追い払うという、伝説の漁師へ話を聞いた。さらにロケの時間が限られているため、食事の時間を削りコンビニで済ませるなど過密スケジュールで制作された。

レジェンドネイチャー「ムツゴロウさん」を訪問!

 第2シーズンでは北海道・釧路空港に降り立ち、たくさんの野生動物を撮影していく。今回は入念なリサーチをし、旅のルート上で出くわす可能性がある動物を記載した“ネイチャーマップ”を作成。うまくいけば最低でも10種類の動物が撮影出来る。
 各スポットへ向かう道中でも、チャンスを逃さず様々な動物と遭遇しては激写していく。第1シーズンと違いリサーチの成果が出て撮影は順調。さらに世界最大級の梟・シマフクロウが見られる宿では“ナイトネイチャー”にも挑み、数多くのネイチャースポットを訪れた。前回失敗した、サケの遡上撮影もリベンジ!思わぬ大収穫?となった…
 世界でも稀なヒグマ猟師で、普段はドキュメンタリー番組にしか出演しない伝説のハンター・久保俊治(くぼとしはる)さんにも取材を決行!しかしただならぬ空気に緊張が張り詰める…取材は無事終わるのか。

 そして中標津町にある「ムツ牧場」ではレジェンドネイチャー“ムツゴロウ”こと畑正憲(はたまさのり)さんとご対面!広大な草原や森の中を乗馬で散策できる牧場で、現在ムツゴロウさんは主にこの場所で執筆活動、さらに86歳ながら現役のYouTuberとして活動している。

 過去に何度も共演した東野幸治だから語ったアノ伝説の真相。ライオンに捧げた指、ゾウに跳ね飛ばされた裏側、大蛇に絞め殺されそうになった過去、ほか数々の真相が明らかになる。そして「引退」の話も…
 次々に飛び出す嘘のような衝撃のエピソードに、東野も唖全としてしまう一幕も。危険な目に遭いながらも、動物との触れ合いはやめないムツゴロウさんとネイチャー芸人東野の対談は必見!

 最低10種類以上!の野生動物を激写し北海道ネイチャー図鑑完成させる第2シーズン。果たしてどんな結果になったのか。Paraviでぜひご覧いただきたい。

<プロデューサー・藤田 健太 コメント>

前回のヒグマ撮影だけでは満足がいかなかった東野さん。迷った末に今回は動物の「数」で勝負をすることにしました。
北海道ネイチャー図鑑を完成するために奔走する“写真家”東野さん、伝説のヒグマ猟師にガチンコ取材を申し込む“ジャーナリスト”東野さん。スタジオでは決して見られない勇姿をぜひご覧ください。最後に、ムツゴロウさんは健在でした。

【配信情報】

[タイトル]「東野幸治のネイチャーなの?」
[配信日時]第1シーズン配信中!第2シーズンを本日11月30日(火)12時より全4話一挙配信開始!
[出演者]東野幸治 畑正憲
[配信ページ]https://www.paravi.jp/title/78477

記事をシェアする
  • line
カテゴリー
ジャンル・タグ

News.Paravi

News.Paraviはメディアグループ6社が設立した(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンの定額制動画配信サービス「Paravi(パラビ)」のコンテンツやキャンペーンを紹介するサイトです。

News.Paraviについて

公式アカウント

  • instagram
  • youtube

ページTOP