News.Paraviについて

close

OPEN

『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が第1位を獲得!9月のParaviランキング

 10月9日(土)に放送されたTBS系の情報番組「王様のブランチ」で9月のParavi再生人数ランキングが紹介され、TBS日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が第1位を獲得した。

 鈴木亮平主演の日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』 は、最新の医療機器とオペ室を搭載した走る手術室“ERカ ー”で事故・災害・事件現場に駆けつけ、重症患者を救い出す最強の<救命救急チーム>の姿を描く医療ヒューマンドラマ。
 「TOKYO MER」の使命は、“一人も死者を出さないこと”。鈴木演じる主人公の喜多見幸太は、「待って い るだけじゃ、 救えない 命がある」という強い信念で、どんなに危険な現場でも瀕死の患者の元に飛び込み、自らの命の危険を顧みず勇猛果敢に突き進む。罠を仕掛けてMERの解体を目論む厚生労働省、その密命を背負った厚労省官僚で医師でもある音羽、MERの活躍で支持を伸ばし、女性初の総理の座を狙う都知事の赤塚・・・。様々な人間の思いが交錯する中で、今日も「TOKYO MER」は目の前の命を救うため、危険な現場へと真っ先に駆けつける!
 主演の鈴木のほか、医系技官・音羽尚を演じる賀来賢人や循環器外科で研修中ながらMERチームを兼務するよう命じられ た研修医・弦巻比奈役の中条あやみ、さらに菜々緒や仲里依紗、石田ゆり子など豪華俳優陣が出演。
 今もなお、患者のため新型コロナウイルス感染症との闘いを続ける献身的で勇気ある医療従事者の方々、そして様々な困難に立ち向かうすべての人々に元気とエールを送る作品だ。

 Paraviでは、オリジナルストーリーの「TOKYO MER~走らない緊急救命室~」も好評配信中。第3位にランクインした。また、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』 第1話と最終話のディレクターズカット版も配信している。

 Paraviオリジナルストーリー「TOKYO MER~走らない緊急救命室~」は、“なんてことのない日常に起きた出来事”など、誰も「走らない」現場を描くドラマだ。“TOKYO MERメンバーたちの意外な関係性”を、くすっと笑える脱力感満載で紹介しており、“極限下での医療従事者たちの苦悩や葛藤”が描かれる本編では、決して描かれないコメディ作品となっている。
 主演は、研修医・弦巻比奈を演じる中条あやみ。ファッション誌「CanCam」の専属モデルとして活動する一方で、女優としても活躍。数々の映画やドラマに出演し、最近では『ぐるぐるナインティナイン』(NTV)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」の新レギュラーに選ばれるなど、活躍の幅を広げている。共演は、2015年から劇団EXILEのメンバーとして活動し、ドラマや映画だけでなく舞台にも出演するなど幅広く活躍している若手俳優の佐藤寛太。比奈と同期の研修医・深沢陽斗を演じる。

 そして、9月ランキングの第2位は、TBS火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』
 本作は、『プロミス・シンデレラ』は、夫から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちアラサーバツイチ女子が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディ。二階堂ふみ演じる主人公・桂木早梅と眞栄田郷敦演じる高校生・片岡壱成、岩田剛典演じる旅館の若旦那で壱成の兄・片岡成吾の三角関係、さらに旅館関係者を巻き込んでの恋模様や人間模様が見どころだ。
 原作は小学館の漫画アプリ「マンガワン」に連載中(隔週月曜更新)の同名人気漫画で、SNSを中心に話題となっている。

 Paraviでは、松村沙友理主演のParaviオリジナルストーリー「シンデレラ・コンプレックス」と、そのメインキャストである松村沙友理、金子ノブアキ、小宮璃央のスペシャル座談会も配信している。

 7月クールの人気ドラマが多くランクインした9月のParaviランキング。見逃した方も、もう一度見たい方も、気になる作品をぜひParaviでチェックしてください!

《9月のParavi再生人数ランキングTOP10》

(C)TBS

記事をシェアする
  • line
カテゴリー

News.Paravi

News.Paraviはメディアグループ6社が設立した(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンの定額制動画配信サービス「Paravi(パラビ)」のコンテンツやキャンペーンを紹介するサイトです。

News.Paraviについて

公式アカウント

  • instagram
  • youtube

ページTOP