News.Paraviについて

close

OPEN

多彩なスターたちの“リアル”に迫るドキュメンタリー 『Real Folder』Season2 第4弾は女優・モデルの飯豊まりえ! 若い世代に支持されるその理由とは Paraviで5月11日(水)より独占配信開始

©MBS

 動画配信サービス「Paravi」では、今の時代を牽引する若きスターたちに密着取材したドキュメンタリー番組『Real Folder』Season2を独占配信中。Season2では、第1弾に等身大の楽曲が魅力のバンド・緑黄色社会を、第2弾に「僕のヒーローアカデミア」など人気アニメで主演を務めアーティストとしても活躍する声優・山下大輝、そして、第3弾には、世界的ピアニスト・反田恭平に密着し、その素顔に迫ってきた。第4弾となる今回はNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」や「岸辺露伴は動かない」、「いなくなれ、群青」など数々のドラマ・映画に出演し、ファッション雑誌「Oggi」の専属モデルとしても活躍し、10代、20代の若い層から人気を集める女優・モデルの飯豊まりえに密着した。

©MBS

 2008年に、「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」でグランプリを受賞し、「ニコ☆プチ」の専属モデルとして活躍し、2012年から女優としての道も歩み始めた飯豊。今回は、モデルとしての撮影から始まり、ドラマ、映画、ナレーション、バラエティなどさまざまな分野で活躍している飯豊が、それぞれの仕事をどのような思いで取り組んでいるのかにも密着。その中で、母親からのある言葉が大きく影響していることが分かった。

 また、飯豊が「人生が変わった」と話す、デビューのきっかけとなったニコ☆プチの編集部を訪れ、当時の編集長と話す中で、飯豊の目に涙が溢れる一幕も。そして、モデルとしての夢の舞台「マイナビ東京ガールズコレクション 2022 SPRING/SUMMER」では「表に出るのが怖くなる時がある」という想いを抱きつつ、長年、夢として持っていたトップとしてランウェイを歩く姿にも密着。夢の舞台に臨む飯豊の緊張に満ちたバックステージの様子を間近で捉えている。

 花めく世界で活躍し多忙な日々を送る飯豊は、なぜ10代、20代の若い層から支持を得るのか。そして、さまざまな分野で活動する飯豊は、何を想い、活動しているのか。いつもとは違う角度でスポットライトを浴びるその姿をぜひ見届けてほしい。

<飯豊まりえコメント>
普段ではお見せしない裏側の一面を見ていただくことに多少躊躇いもありましたが、さまざまな方のドキュメンタリーを拝見しているとたくさんの発見もあるので、自分ももしかしたら何か発信できるチャンスなのかもしれない!と、前向きに思い切ってみました。密着クルーの皆さんがとても穏やかにそっとカメラを向けてくださったので、お仕事へ集中することができてあっという間の3か月でした。気付いたら戻れない一瞬一瞬をほんの一欠片だけでも残していただき振り返れるものができて嬉しかったです。自分の気持ちを改めて確かめられる時間でもありました!口下手な私が喋るところは恥ずかしいですが、よろしければ見て下さると嬉しいです(´∀`*)

【『Real Folder』配信概要】
タイトル:『Real Folder』Season2
配信ページ:https://www.paravi.jp/title/89311
配信日/出演者:
♯5  緑黄色社会
♯6  山下大輝
♯7  反田恭平
♯8 5月11日(水) 18時~/飯豊まりえ
♯9 5月25日(水) 18時~/内藤秀一郎

[スタッフ]
製作         毎日放送
プロデューサー   中村卓也
構成作家       田代裕
ビジュアルイメージ  吉永祐介
テーマ音楽      石橋英子
オープニング「Real Folder」/エンディング「Departure」

[番組公式Twitter]@RealFolder_ (https://twitter.com/RealFolder_)
[番組公式Instagram]real_folder_ (https://www.instagram.com/real_folder_/)
[番組公式YouTube]https://www.youtube.com/channel/UC2e2WPTqntMKTvv6g_tV-xw/

©MBS

記事をシェアする
  • line
カテゴリー

News.Paravi

News.Paraviはメディアグループ6社が設立した(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンの定額制動画配信サービス「Paravi(パラビ)」のコンテンツやキャンペーンを紹介するサイトです。

News.Paraviについて

公式アカウント

  • instagram
  • youtube

ページTOP