News.Paraviについて

close

OPEN

TBS深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」『私のシてくれないフェロモン彼氏』に内藤秀一郎、渡辺真起子、山中聡が出演決定!

 TBSで毎週火曜深夜24時58分から放送中の、深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」5作目となる『私のシてくれないフェロモン彼氏』。

 6日(火)に放送された第4話では、柊人(渡邊圭祐)との1週間のプチ同棲で黎(島崎遥香)の禁欲生活がスタート。幸せを噛みしめていた黎だったが、柊人のタブレット端末の中に衝撃的なモノを発見してしまい波乱が巻き起こった。明日13日(火)放送の第5話では、ついに黎は“シてくれない”柊人に対する想いが爆発してしまう。じれったい2人のラブストーリーもいよいよ後半戦へと突入となる。

 そしてこのたび、黎と柊人に影響を与え、物語の後半を大きく動かすゲストが発表となった。

 来週20日(火)放送の第6話では、男性セラピスト・拓也(たくや)役で内藤秀一郎が登場。内藤は、モデルとしてデビュー後『仮面ライダーセイバー』(EX・2020~2021年)の主演に抜擢され注目を集め、話題作への出演が続いている今注目の若手俳優だ。
 そんな内藤が演じる拓也は、女性用風俗店の男性セラピストという難しい役柄で、セックス観の違いから柊人と口論になってしまった失意の黎に “ある気付き” を与える重要な役どころを担っている。185cmの長身と端正な顔立ちから放たれる癒しの笑顔で、周囲の人たちの気持ちを明るくさせる魅力をもつ内藤は、今回“男性セラピスト役” をどのように演じるのか? 是非注目してほしい!

 第7話には、柊人の母親・有馬美智子(ありま・みちこ)役で渡辺真起子が登場。渡辺は、国際的に評価される映画にも多く出演している演技派女優。現在公開中の映画「ラーゲリより愛を込めて」や、2023年に公開される映画「劇場版TOKYOMER~走る緊急救命室~」にも出演している。
 そんな渡辺演じる美智子は、柊人の幼少期に夫を亡くし、ひとりで柊人を育て上げた。柊人曰く“少し変わっているがさっぱりした母親”という役どころだ。黎が、なぜ柊人が“致さない”のか・・・を理解するきっかけとなる美智子と黎のシーンは必見だ。

 そして第8話・第9話には、柊人が憧れるカメラマン・伊坂俊介(いさか・しゅんすけ)役で山中聡が登場。山中は、映画やテレビドラマで活躍する“いぶし銀”な俳優だ。
 今回山中が演じる伊坂は、柊人がカメラマンになるきっかけとなった人物。黎に見せられた柊人の写真から、柊人のある弱点に気付く。物語のラストに向けて、柊人がカメラマンとして、そして男性として大きく成長するためのキーマンとなる伊坂を山中がどのように演じるのか? 是非注目してほしい。

 毎話「今夜こそついにキタでしょー!」というロマンティックなシチュエーションになりつつも、結局は致せない・・・。恋も仕事もセックスも。“新しい私”にアップデートしようともがく、ひとりのアラサー女性の人生奮闘記がいよいよ後半戦に突入! 『私のシてくれないフェロモン彼氏』は、毎週火曜深夜24時58分から放送中。是非ご覧ください!!

■コメント
<第6話ゲスト・内藤秀一郎>
みなさん、初めまして。
拓也を演じさせていただきました内藤秀一郎です。
今回、初のセックスセラピスト役ということで、分からないことが多く難しかったのですが、監督や島崎さんと話して、セクシーかつ展開を加速させるような、そんな役を演じました。みなさん是非、楽しんで観ていただけたらなと思います。

<第7話ゲスト・渡辺真起子>
撮影は駆け足気味でしたが、息子の行く先を覗きにいく現代的なお母さんを楽しませていただきました。
きっと、他者を大切にすることと自分を大切にすることは同じなのだなと思いました。

<第8話・第9話ゲスト・山中聡>
いぶし銀・・・いつの間にか僕もそんな年齢になってしまいました。
当たり前ですが30年前は僕も渡邊圭祐さん演じる柊人のように20代でした。
未来への希望と期待でいっぱいだった頃、当時いた劇団に渡辺真起子さんが客演で出てくれたことがありました。当時の真起ちゃんは女優さんというより都会的でスタイリッシュなモデルさんで、それはそれはカッコよかった印象があります。そんな渡辺真起子さんも今や国際的な女優さんです。
僕も真起ちゃんや柊人、自分が演じた伊坂俊介に負けないくらい日々精進して頑張りたいと思います。

■第5話あらすじ
 やっとキスしてくれたのに、柊人(渡邊圭祐)からのまさかの「違った」発言で叩きのめされた黎(島崎遥香)。思わずマンションから飛び出した直後、黎は衛(堀井新太)からもキスされ、しかもそれを柊人に目撃されてしまうのだった。
 黎と美織(森カンナ)とひとみ(中田青渚)が集まり「緊急キス対策本部」が開催されるが、柊人を好きな気持ちに変わりはない黎の気持ちは晴れない。
 翌日、黎が仕事でアトリエを訪れると、そこに現れたのは柊人だった――! しかも衛までやって来て、「気まずすぎる」恋の三角関係が繰り広げられることに。
 その日の夜、衛と黎が一緒に黎の部屋に入るのを目撃してしまった柊人は大ショックを受けて・・・。
 一方の黎もシてくれない柊人への想いがついに爆発してしまい――!?

■番組概要
[タイトル]ドラマストリーム『私のシてくれないフェロモン彼氏』
[放送・配信日時]
地上波放送 毎週火曜深夜24:58~25:28
1週間先行有料配信:「Paravi」にて毎週火曜正午配信
(「Paravi」では地上波未公開エピソードも満載の“もっと寸止め”「限定版」を配信中。)
地上波放送後、「TVer」「TBS FREE」「GYAO!」「Yahoo!」にて無料1週間見逃し配信

「Paravi」では「私のシてくれないフェロモン彼氏 behind」も独占配信中!
島崎遥香と渡邊圭祐の2ショットトークや撮影の裏側に迫ったメイキングなど「Paravi」でしか見られないスペシャルコンテンツを毎週配信している。

[スタッフ]
製作                  『私のシてくれないフェロモン彼氏』製作委員会
制作プロダクション           TBSスパークル
脚本                  舘 そらみ
オープニングテーマ            「バケモノ。」703号室(OFFICE WALKER INC.)
エンディングテーマ            「タキシード」Hiplin(Goosebumps Music)
プロデューサー             吉藤芽衣
                    大河原美奈
配信プロデューサー           大原拓真
                    今井夏木
クリエイティブスーパーバイザー・演出  永田 琴
演出                  濱野大輝
                    髙野英治
                    相羽めぐみ

[出演者]
水川 黎                島崎遥香
有馬 柊人               渡邊圭祐

榊原 ひとみ              中田青渚
南 俊基                本田康祐(OWV)
才原 陽平               長友郁真
佐藤 春菜               久田莉子

桃井 美織               森カンナ
大河内 衛               堀井新太

[ゲスト出演]
第6話/拓也              内藤秀一郎
第7話/有馬 美智子          渡辺真起子
第8話・第9話/伊坂 俊介       山中 聡
                       ほか

©『私のシてくれないフェロモン彼氏』製作委員会

記事をシェアする
  • line
カテゴリー

News.Paravi

News.Paraviはメディアグループ6社が設立した(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンの定額制動画配信サービス「Paravi(パラビ)」のコンテンツやキャンペーンを紹介するサイトです。

News.Paraviについて

  • instagram
  • tiktok
  • youtube

ページTOP